てにをはパーソナルでは、だれもが「もっと楽に・生きやすく」なるための個別の心理教育・コーチングを行っています。

人は一人ひとり、みな違います。同じ会社や学校に所属していても、家族であっても、誰ひとりとして同じ人間はいません。そして、病気や障害のある方だけでなく、一見健康そうな方、元気に活躍されている方であっても、その人固有の悩みや辛さがあります。

わたしたちは、誰であっても、その人の感じている悩みや辛さを相談し、専門家の支援を受け、もっと楽に能力発揮したり、楽しく日々を過ごしたりしてよいのです。わたしとの接点が、そのはじまりになれることを願っています。

岡本真梨子

合同会社てにをは 代表社員

サイコエデュケーター
応用人間科学修士

専門:生涯発達心理学

GALLUP認定ストレングス・コーチ🄬 

元 一般財団法人田中教育研究所 常勤研究員


専門は生涯発達心理学および神経心理学。心理学をはじめ、精神保健学・教育学・哲学・社会学・脳科学等の学びや知見を、臨床・教育・福祉・行政の現場だけでなく、より幅広い方の「生きづらさ」をサポートするために活かすべく、法人に対する人材・組織開発(研修・コンサルティング)、および、個人に対する個別支援(心理教育・カウンセリング・コーチング等)を展開している。

 

大手人材系企業の人事、教育研究機関での教育発達相談・心理検査開発業務に従事したのち、フリーのカウンセラーとして独立。その後ベンチャー企業にてキャリア相談サービスの立ち上げ、企業向け人事コンサルティング業務等に従事した後、現職を創業。これまでに、未就学児から経営者まで、幅広い方のご相談に乗ってきている。ご支援内容は、コミュケーション、人間関係、親子関係、発達の悩み、性の悩み、夫婦問題、子育て、教育、虐待、認知症、セルフケア、トラウマケア、キャリア(仕事・進路)、マネジメント、リーダーシップ、能力開発等。一人ひとりの個別の見立てと、領域横断的な支援を得意とする。

 

東京大学TICPOC(課題解決型高度医療人材養成プログラム/地域連携型コース)在学中。

お知らせ